安定して勝つための一歩

その検証のやり方で 本当に納得できていますか?

  • 便利な検証ツールをもっと知りたい
  • なにから検証していいのか わからない
  • なかなかリアルトレードへ踏みきれない
  • 効率のよい検証方法を知りたい

FXのプロトレーダーが通ってきた検証ノウハウを、全て ここにまとめました

検証前に知っておきたい3つの話

トレードの検証を前に

FX トレードで勝ち続ける力を手にすることは 難しいと思いますか?

なにから学べば良いかわからない。氾濫する情報に誘惑される。もしかしたらFXで簡単に勝てる方法があるのかもしれない、と揺らぐ心。

本当は、トレードで勝ち続ける力を手にすることより、弱い自分に打ち勝つことを難しく感じていませんか?正攻法で立ち向かうことを恐れていませんか?

トレードを学び 相場の世界で生きるという選択は、当然 簡単ではありません。たかが数万円の情報商材でどうにかなるものではありません。しかし、正当な努力を積み上げ、相場という未知の世界と真っ向勝負することで、必ず道は開けます。

恐れずに立ち向かいましょう。失敗を恐れて成功を掴むことはできません。諦めずになんども立ち上がると決意した者から順に、勝ち続ける力を手に入れ 成功を掴むことができるのです。

検証でトレード力を鍛えたら、ハイレバ勝負も可能です。

日本国内のブローカーではレバレッジ規制によって、個人口座は1:25までのレバレッジしか適用されません。
しかし、海外FXのブローカーを通して口座開設することで1:400や1:888のレバレッジで取引することができます。

トレードを上手くいかせない要因に、心理的な負担があります。
お金に心がとらわれてしまい、冷静な判断を鈍らせることでいつもと同じ行動をとることができなくなるのです。
大きな資金であればトレードは楽になります。
ゆとりをもったLOTサイズで、尚且つ大きな差益も狙えるLOTであれば、トレードだけで生活することも現実的になります。

最終的には大きなLOTでゆとりを持てればいいのですが、誰でもが大きな資金をもっているわけではありません。
どうしても、最初にリスクを取る必要があります。
そこで、海外FXのハイレバ口座を開設し、資金が十分になるまでハイレバトレードをすることもひとつの手です。

海外FXでキャッシュバック口座を開設するなら、海外FXみんなのハイレバ
こちらのサイトでは、優良な海外FXブローカーを紹介しています。
そして、こちらのサイトから口座開設することでトレードする度にキャッシュバックを受けることもできます。
海外FX業者といえばスプレッドが広いイメージなのですが、優良業者であれば約定力が高く、リクオートもありません。
滑りが多発したり、リクオートだらけの国内業者を使うのであれば、コストは海外FXの方が安く済む場合もあります。

しかも、キャッシュバックを毎トレード受けられるので、トータルコストはかなり低いといっていいでしょう。
FXトレードの検証でトレード力を鍛えたら、海外FXのハイレバトレードで一気に資金を増やすことも選択肢のひとつと考えます。

最新情報

2014年10月15日
検証前に知っておきたい3つの話
困難が楽しい話
検証を続けていくうえで重要なことは、思考を働かせ続けることです。 わずかな気づきを大切にし、個々のトレードから得る経験を、しっかり焼きつけていくことが成長につながります。 しかし、長く検証を続けていると、どうしても惰性で・・・
2014年10月15日
検証前に知っておきたい3つの話
負けから学ぶ
トレードには、必ず勝てる聖杯はない!とわかっている。 でも、検証をくり返していれば、もっと最適な勝ち方、資金の増やし方があるのではないか? 検証ではどうしても勝ち方 に注目してしまいます。 そして、負けだけを管理できると・・・
2014年10月15日
検証前に知っておきたい3つの話
勝つ方法は無いと知り、負け方を管理し、トータルで勝つ
FXトレードで利益を残せるようになるためには、負けを管理する事。 つまり、トレードに掛かるコストをトレーダー自身がしっかり把握し、安定したトレーディングを日々くり返す事にあります。 コストを管理されたトレードをくり返すこ・・・
2014年10月15日
FXトレードの検証をはじめる前に
トータルで安定して利益を積み上げる経験を積む事
わずかな利益でもいいので、とにかく利益を積み上げる事を経験しましょう。 損失続きで精神的にも辛い時期や、利食いが続いてどんどん資金が増える時期。 様々な経験を、一貫したトレードで規律をもって執行し、継続して積みましょう。・・・
2014年10月15日
FXトレードの検証をはじめる前に
ルールを用いて裁量を効かせる様になる事
裁量はやはり実践で鍛えあげられる部分が大きいと思います。 しかし、上位足を含めた判断を検証でもおこなうことで、より多角的にチャートを見て判断できるように意識するとよいでしょう。 最初はエントリーできるか?に集中してしまい・・・

困難が楽しい話

検証を続けていくうえで重要なことは、思考を働かせ続けることです。 わずかな気づきを大切にし、個々のトレードから得る経験を、しっかり焼きつけていくことが成長につながります。 しかし、長く検証を続けていると、どうしても惰性で・・・

負けから学ぶ

トレードには、必ず勝てる聖杯はない!とわかっている。 でも、検証をくり返していれば、もっと最適な勝ち方、資金の増やし方があるのではないか? 検証ではどうしても勝ち方 に注目してしまいます。 そして、負けだけを管理できると・・・

勝つ方法は無いと知り、負け方を管理し、トータルで勝つ

FXトレードで利益を残せるようになるためには、負けを管理する事。 つまり、トレードに掛かるコストをトレーダー自身がしっかり把握し、安定したトレーディングを日々くり返す事にあります。 コストを管理されたトレードをくり返すこ・・・

トータルで安定して利益を積み上げる経験を積む事

わずかな利益でもいいので、とにかく利益を積み上げる事を経験しましょう。 損失続きで精神的にも辛い時期や、利食いが続いてどんどん資金が増える時期。 様々な経験を、一貫したトレードで規律をもって執行し、継続して積みましょう。・・・

ルールを用いて裁量を効かせる様になる事

裁量はやはり実践で鍛えあげられる部分が大きいと思います。 しかし、上位足を含めた判断を検証でもおこなうことで、より多角的にチャートを見て判断できるように意識するとよいでしょう。 最初はエントリーできるか?に集中してしまい・・・

ルールを使った検証

ルールが完成して終わりではありません。 当然、そのルールに慣れて使いこなせるようにならないといけません。 ルールが持つ特徴を理解し使いこなすことで、独自の相場観が養われます。 ルールを身体に刷り込む事 自分なりのルールが・・・

損益曲線で判断し数字にとらわれない思考

損益率と勝率。数字でしっかりと表されるものがあると、その数字を良い物にしようと考えてしまいます。 しかし、それは逆に、トレードを難しくさせてしまう落とし穴が存在しているという事を知って置かなければいけません。 重要な事は・・・

勝率か?損益率か?大事なのは 損失の管理

逆行前に利食いをすれば勝率は上がり、損益率は下がる。逆行によって利を失えば勝率は下がり、損益率は上がります。 しかしどちらにも言える事ですが、損失さえ小さく管理していればどちらにしろ「資金は増える」という事です。 つまり・・・

損益率と勝率

トレードルールの優位性を判断する目安として、損益率があります。 勝ち合計÷勝ちエントリー数=勝ち平均 負け合計÷負けエントリー数=負け平均 勝ち平均÷負け平均=損益率 例えば、勝ちトレード133回 合計1387.6 負け・・・

自分なりのルールを持つ事

トレードをするにはルールがなくてはなりません。 損失を小さく抑えてエントリーし、手仕舞いにもある程度基準がある事が望ましいです。 ここで聖杯探しに陥るトレーダーが多いのですが、ポイントはとにかく「負けを管理」する事に意識・・・

このページの先頭へ