勝率か?損益率か?大事なのは 損失の管理

逆行前に利食いをすれば勝率は上がり、損益率は下がる。逆行によって利を失えば勝率は下がり、損益率は上がります。

しかしどちらにも言える事ですが、損失さえ小さく管理していればどちらにしろ「資金は増える」という事です。

つまり、どちらが正解という話なのではなく、人それぞれのトレードスタイルに依存する内容なのだと考えます。

資金が豊富なのであれば逆行したトレードはすべて諦め、大きく大きく利が伸びた時にだけ利食いをする、スローなスタイル。低資金であれば逆行前に利食い、資金を確保しながら複利で回転させる、回転率重視のスタイルなどです。

どんなスタイルにも一長一短あり、それぞれの難しさはあるのです。自分の性格、資金量などを総合的に考え判断する事が大切です。

コメントを残す

このページの先頭へ