「トレード」タグの記事一覧

困難が楽しい話

検証を続けていくうえで重要なことは、思考を働かせ続けることです。 わずかな気づきを大切にし、個々のトレードから得る経験を、しっかり焼きつけていくことが成長につながります。 しかし、長く検証を続けていると、どうしても惰性で・・・

負けから学ぶ

トレードには、必ず勝てる聖杯はない!とわかっている。 でも、検証をくり返していれば、もっと最適な勝ち方、資金の増やし方があるのではないか? 検証ではどうしても勝ち方 に注目してしまいます。 そして、負けだけを管理できると・・・

勝つ方法は無いと知り、負け方を管理し、トータルで勝つ

FXトレードで利益を残せるようになるためには、負けを管理する事。 つまり、トレードに掛かるコストをトレーダー自身がしっかり把握し、安定したトレーディングを日々くり返す事にあります。 コストを管理されたトレードをくり返すこ・・・

トータルで安定して利益を積み上げる経験を積む事

わずかな利益でもいいので、とにかく利益を積み上げる事を経験しましょう。 損失続きで精神的にも辛い時期や、利食いが続いてどんどん資金が増える時期。 様々な経験を、一貫したトレードで規律をもって執行し、継続して積みましょう。・・・

ルールを用いて裁量を効かせる様になる事

裁量はやはり実践で鍛えあげられる部分が大きいと思います。 しかし、上位足を含めた判断を検証でもおこなうことで、より多角的にチャートを見て判断できるように意識するとよいでしょう。 最初はエントリーできるか?に集中してしまい・・・

ルールを使った検証

ルールが完成して終わりではありません。 当然、そのルールに慣れて使いこなせるようにならないといけません。 ルールが持つ特徴を理解し使いこなすことで、独自の相場観が養われます。 ルールを身体に刷り込む事 自分なりのルールが・・・

損益曲線で判断し数字にとらわれない思考

損益率と勝率。数字でしっかりと表されるものがあると、その数字を良い物にしようと考えてしまいます。 しかし、それは逆に、トレードを難しくさせてしまう落とし穴が存在しているという事を知って置かなければいけません。 重要な事は・・・

勝率か?損益率か?大事なのは 損失の管理

逆行前に利食いをすれば勝率は上がり、損益率は下がる。逆行によって利を失えば勝率は下がり、損益率は上がります。 しかしどちらにも言える事ですが、損失さえ小さく管理していればどちらにしろ「資金は増える」という事です。 つまり・・・

損益率と勝率

トレードルールの優位性を判断する目安として、損益率があります。 勝ち合計÷勝ちエントリー数=勝ち平均 負け合計÷負けエントリー数=負け平均 勝ち平均÷負け平均=損益率 例えば、勝ちトレード133回 合計1387.6 負け・・・

自分なりのルールを持つ事

トレードをするにはルールがなくてはなりません。 損失を小さく抑えてエントリーし、手仕舞いにもある程度基準がある事が望ましいです。 ここで聖杯探しに陥るトレーダーが多いのですが、ポイントはとにかく「負けを管理」する事に意識・・・

このページの先頭へ